インフルエンザと風邪の違い

病 原 体 が 違 う

一般的に言われているインフルエンザとは、
インフルエンザウィルスによる感染です。 
☆インフルエンザ菌は細菌で、ウィルスとは違います。
肺炎や中耳炎などの二次感染の原因菌の一つです。

<インフルエンザウィルスの種類>
A型、B型、C型があります。
A型は、ソ連型と香港型があり、歴史的に大きな流行を起こしてい
ます。
C型は人に感染はしますが、大きな流行は起こさないとされていま
す。
現在、問題となるのが、A型とB型です。
種類によって症状や予防法に違いは無いようです。
治療薬は型によって異なることがあります。
          
<普通の風邪(感冒)は?>
インフルエンザウィスル以外のウィルスや細菌によって引き起こさ
れます。
大部分はウィルスによって引き起こされるようです。

主な例としては、アデノウィルス、RSウィルス、ライノウィルス
コロナウィルスなどがあります。


症 状 が 違 う

<インフルエンザの症状の特徴>
発病が普通の風邪と違い急激で症状も強く、様々な全身症状を伴う
ことが多いです。
主な症状は、高度の発熱、頭痛、腰痛、筋肉痛、全身倦怠感などの
全身症状が現れ、これらの症状と同時にあるいはやや遅れて、鼻汁
咽頭痛、咳などの呼吸器症状が現れることが多いようです。
さらに、気管支炎、肺炎、小児では中耳炎、熱性けいれん等を併発
し、重症化することがあるのもインフルエンザの特徴です。
(経 過)
熱は急激に上昇して、第1~3病日目には、体温が38~39℃
あるいはそれ以上に達した後、諸症状とともに次第に緩解し、通常
であれば、1週間程度で寛解治癒に向う。
*ウイルスの違いで症状等に大きな違いはないといわれています。 

<普通の風邪は?>
のどの痛み、鼻水、くしゃみや咳などが中心で全身症状はあまり
みられません。
発熱はインフルエンザほど高くありません。
風邪の合併症(扁桃腺炎、肺炎、腎炎など)からの熱は高熱を伴う
こともあります。


注意することは?

普通の風邪でも、無理がたたると他の感染症を引き起こす原因にも
なります。肺炎、気管支炎、腎炎、扁桃腺炎など、免疫力が低下す
ると様々な病気にかかることもありますので、症状の軽いうちに早
めに対処することが大切になります。
又、持病をお持ちの方は特に注意が必要になります。
高齢者の場合は熱がそんなに高くなくても、インフルエンザや肺炎
に罹ってる場合もあります。
寒い時期に37度以上の熱があった場合は早めに受診したほうが安心
です。

*高齢者や子どもの場合は普通の健康な成人に比べ注意しなければ
ならない点が多々あります。

続きはこちらです⇒ インフルエンザの診断



インフルエンザと風邪 項目一覧

インフルエンザと風邪の違い
インフルエンザの診断
インフルエンザの治療
予防接種について
インフルエンザに罹ったら
具体的な対策
インフルエンザ脳症について
タミフルについて



◇参考文献
インターネット
厚生労働省HP内
インフルエンザの基礎知識
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/file/dl/File01.pdf
今冬のインフルエンザ総合対策について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/
インフルエンザ(総合ページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/index.html
インフルエンザに関する報道発表資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html
インフルエンザ予防のために~手洗い・マスクのススメ)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7362.html?t=46&a=1
マメたろうとインフルエンザ(キッズ向け)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7361.html?t=46&a=1
インフルエンザ対策の啓発ツール集
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/keihatu.html
インフルエンザQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
新型インフルエンザ対策関連情報(厚生労働省HP内)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
インフルエンザ脳症ガイドライン
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/hourei/2009/09/dl/info0925-01.pdf

国立感染症研究所ホームページ内
『インフルエンザ流行レベルマップ』
http://www.nih.go.jp/niid/ja/flu-map.html

書籍
最新医学大辞典(医歯薬出版株式会社)